悠ホーム 株式会社

基礎工事,補修工事,耐震工事,塗装工事,内装,リフォーム,リノベーションは大和市の悠ホーム

rss

HOME»  火災保険

火災保険


火災保険について、多くの方は風災・雪害・水害など様々な自然災害に適応・申請できることを知りません。
外壁・外装だけでなく、屋根・雨樋(雨どい)・カーポート(車庫)、ベランダなど家の周りのほとんどは保険が適応されます。
火災保険は様々な自然災害に適応できる家災保険なのです。



 
火災保険は『火事の時にだけ使える保険』ではなく、
『家の周りの様々な場所でメンテナンスや予防』としても使えます!


 

火災保険のしくみ、制度について


 
なんでみんな知らないの?
 
   
火災保険の複雑な規約事項をしっかりと理解していなかったからです。
ちなみに保険会社側からこの制度の説明は無い場合がほとんどです。


 
他にやるメリットはある?
保険は毎年使えるので、火災保険の適応がきかない壁内部腐食やシロアリなどの高額で深刻な2次被害を
未然に防ぐことができます。


 

保険をつかってできる工事の一例

                                      




 
保険料は上がらない
  『この制度を使うと今の保険料が上がるんじゃないの?』と思われている方が多くいますが、それは誤解です。
この制度を何度使っても契約期間は保険料が上がることは一切ないのでご安心ください。
完全代行制度
  お客様が申請を行うなどの面倒な手続きは一切ありません。こちらで書類作成から全てを代行させていただきます。
毎年毎年何度でも使える
  火災保険の規約上、この制度は契約期間中に被災による損傷があれば、何度でも無料で修繕できます
悪いことではないので、遠慮なく申請してください。
 
 
無料で工事が可能
  メンテナンスや修繕は基本的に保険の費用内で行うので、無料で行うことが出来ます。
『保険の費用内だけで修理がしたい!』そのようなことも遠慮なく言ってください
    完全成果報酬
   仮に保険金が全く下りなかった場合、報酬はもちろんのこと、調査費用や出張費なども含めて一切のご請求を致しません



 
火災保険申請から工事着工までの流れ


 
   
① 無料調査のお問合せ
 
お電話又はメールにてお問合せ


② 調査日の打合せ
   
当社スタッフがお伺いいたします

③ 現地調査・申請書類の作成
   
お客様の建物が火災保険申請可能かどうか現地にて調査を実施。
写真撮影や保険会社の申請書類を作成します。
 


④ 保険会社へ申請手続き
   
保険の申請を行います。申請書類は当社スタッフが代行で作成。
申請後、保険会社から確認のご連絡がお客様にいき受理となります。
 

    
⑤ 保険会社の確認・鑑定
   
保険会社が申請内容の確認の為、現地調査を行います。
当社スタッフも現場に立会い、申請内容のご説明を行いますのでご安心ください。
 
 

⑥ 保険金のお支払い    
 
申請内容と現地鑑定の情報をもとに適用される保険額が決定。    
保険会社より振込が行われます。


 
 
  
⑦ 工事内容の打合せ   

 
工事を行われない事も可能ですし、支払われた金額に応じて工事内容の検討を頂くことが可能です。


 
 
           
⑧ ご予算内で工事開始!
   
多くの方が保険金のみ(自己負担¥0)で工事を行われています。
様々なケースでご満足のお声を頂いております。